事業概要

 当法人は、東北地方(新潟県を含む7県)における電気に関する産業及び文化の発展・向上を図り、公共の福祉の増進に寄与することを目的として、事業を実施しております。

事業項目

  • 電気に関する広報・啓発、諸調査、研究並びに資料の収集及び頒布
  • 家庭及び農業の電化促進・指導
  • 電気に関する発明考案の奨励又は助成
  • 不良電気器具の防止対策
  • 電気事故の防止対策
  • 土地賃貸業
  • その他この法人の目的を達成するため必要な事業

主な事業内容

電気に関する普及啓発

 電気使用安全の推進、電気事故の防止、電気知識の普及啓発、日本の電力事情の周知、電力の安定供給の確保、電力有効活用の推進、省エネルギーの推進、電気技術者の育成啓発及び電気技術水準の向上等を目的として、以下の事業を実施しております。

  1. 次世代層を対象にしたエネルギー教室、エネルギーサイエンスショー、電気工作実験教室、エネルギーふれあい広場、電力関連施設見学会
  2. 一般市民を対象にしたエネルギーふれあい講演会、電力関連施設見学会
  3. 原子力発電施設の立地地域の次世代層や地域住民を対象にした広報活動
  4. 電気工作物の設置者並びに工事、維持、運用及び設計の業務従事者等を対象にした講習会、発表会
  5. 電力有効活用や農業電化の指導者等を対象にした研修会

電気使用安全の月間行事

 経済産業省の主唱する8月の同月間に、電気の事故又は災害の防止を目的として街頭広報活動及びポスター等の広報媒体を作成し、一般事業所や小学校等に配布及び掲示依頼等を実施しております。

表彰

  1. 電気保安の確保に顕著な功績があった工場等及び個人を対象に、毎年1回の表彰
  2. 電気関係事業、電気保安管理業務及び電気に関する行政や教育等に従事した傘寿功労者を対象に、毎年電気記念日に表彰
  3. その年に竣工した優秀な照明施設を対象に、毎年1回の表彰等を実施しております。

ページのトップへ